吹上ワンダーマップ2016恊動企画『UFA(未確認生物)』開催しました!

この度、WEBサイトブログ更新のお手伝いをさせて頂く事になりました、運営統括竹ノ下の右腕(?)、もりあきと申します。

これからちょくちょく更新させて頂きますのでよろしくお願い致します!!

 

さてさて、今回の内容は吹上町のこどもたちとの共同企画の一つ、幼稚園・保育園のこどもたちに吹上町に住む「まだ確認されていない生き物」を想像してつくってみよう!という企画のご報告です。

全部で4つの保育園のご協力の元、4回に渡って開催しました。

1回目

1月26日 吹上中央保育園

UFAの住んでる場所「千本楠」

こどもたちとのファーストコンタクト!こどもの想像力に驚かされた瞬間です!

こどもたちとのファーストコンタクト!このあと博多はこどもの想像力に驚く事となる!!

中央保育園さんです、おとぎの国のようですね〜!

中央保育園さんです、おとぎの国のようですね〜!中央保育園さんの保育理念は          「子ども一人ひとりを大切にし、保護者から信頼され、地域に愛される保育園を目指します。」です♪

 

 

2回目

1月29日 厳浄寺保育園

UFAの住んでいる場所「妙見神社」

ここでも広々としたお部屋で沢山の独創的な作品をいただきました!

ここでも広々としたお部屋で沢山の独創的な作品をいただきました!

あ

厳浄寺保育園さん、建物も新しく綺麗な保育園でした。厳浄寺保育園さんの保育理念は        「こころふれあう拠り所」です♪

 

3回目

2月2日 常楽寺保育園

UFAの住んでいる場所「吹上温泉」

あ

生き生きとしたこどもたちに元気を貰う博多の図!

あ

常楽寺保育園さん外観、木目調の門が歓迎してくれる温かい保育園です。常楽寺保育園さんの保育理念は「すくすくのびよ身も心も、子供も、父母も、祖父母も保育士も共に育ち合う思いやりの保育を目指して」です♪

 

4回目

2月4日 永吉保育園

UFAの住んでいる場所「吹上浜」

あ

最後にお邪魔させて頂いた保育園さんでしたが、こちらも元気いっぱい!楽しい時間がすごせました!

あ

永吉保育園さんのお庭、吹上浜を連想する大きい砂場が印象的でした。永吉保育園さんの保育方針は  「こどもにとって みること、なすこと、すべて!毎時、毎日が学習(気づき)!」です♪

 

いつものお絵かきとは全く違う流れで作られるUFA(ゆーふぁ)に最初は「???」なこどもたちも、どんどんやっていくうちにアイデアや個性がそれぞれに出てきました。

 

「目をいっぱいつくる!!」という男の子はみんなが終わっても切り終えてない目がいっぱい残っていました・・・。

それを誰かが手伝ったのをきっかけに、みんなが男の子の目を手伝うという協力しあう事の大切さを改めて実感させて貰えた優しい場面も見れました!

 

みんなに作ってもらった素敵な作品は2月20日から始まる吹上ワンダーマップ2016のメイン会場にて展示します!!

 

どんな展示になるかは当日のお楽しみ!

ご協力いただいた保育園関係者の皆様、ありがとうございました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です