アーティスト紹介No.2 海野 貴彦

02_kaino2016

●海野 貴彦(かいの たかひこ)

●ジャンル:絵画、社会彫刻としての野球チーム制作

●会期中活動

野球部を立ち上げ試合に至るまでの活動 (チアガール・ウグイス嬢・マネジャーの発見を含む)

●サテライト会場

野球部 部室=さくら館

野球試合=28日(日)試合会場大募集中

●アーティスト経歴

活動拠点:愛媛/肩書き:画家

※FWM2016では「スポーツ(野球)による総合的な絵画、彫刻」 1975年東京都生まれ。2012年愛媛県松山市に移住。 現在、各地のまちおこしならぬ、「ひとおこし」に全身全霊をささげつつ、 全国各地の美術イベントを演歌歌手さながらに転戦し発表を続ける。 得意なスタイル は、「そこでしか出来ない、そこの最大公約数で制作する」こと。 主な使用画材は「絵の具」そして「人」。絵の具でキャンバスをえがき、人でまちをえがく。 海野がいる所が、いま日本で一番面白い所とされている。 表現方法は、絵画制作、ライブパフォーマンス、プロジェクト制作、デザイン、講演、執筆、TV/CM出演など多岐に渡る。 FUKIAGE WANDER MAP 2016でも、前年に続き野球による彫刻作品制作に挑戦する。 是非みんなで、let’s play ball !

—海野 貴彦 略歴—

個展2015

「激情」island MEDIUM(東京)

「どこぞ、だれぞ、なんぞ、」(愛媛・三津浜)

「Paio2」(愛媛・道後)

グループ展2015

「Say YO?-東京を捨て西予に受け入れられる」企画制作・構成(愛媛)

「椎名町サロン」(東京)

「case8」(愛媛)

アートプロジェクト2015

「吹上ワンダーマップ2015」

〈別府現代芸術祭 混浴温泉世界〉 わくわく混浴デパートメント

別府現代芸術祭 混浴温泉世界大大大大大フィナーレ 制作

「どうごやーと」企画制作プロデュース

「天文館ワンダーマップ」

「ゴロゴロナイト2」企画制作、出演

TV/CM出演2015-2016

企業CM「新昭和」出演

NHK「U29」出演

2016

映画「ディストラクション・ベイビーズ」本編タイトルロゴ制作

など、他メディア出演多数


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です